偽医者無頼控

アクセスカウンタ

zoom RSS 子供にあまく老人に冷たい医療費負担

<<   作成日時 : 2009/07/04 23:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

89歳の母が歩行ができず、ベッドと車椅子の生活だ。軽い認知症もあり、家では生活ができず老人ホームにお世話になる毎日だ。母の症状は骨折で今年になって急に進んだ、病院は2週間で追い出され老人ホームに行くように言われた、急なことで、特別養護老人ホームに入れず、有料の介護付き老人ホームだ。
おまけに父の遺した株式の配当などのそこそこの収入が災いして、後期高齢者(実際は末期高齢者)になっても医療費負担は3割だ。自治体によっても異なるが、親が普通の所得なら子供の医療費は小学校入学まで無料のところが多い。藤沢市では市長が代わり小学校6年まで無料になったとか!
各党の言っていることを聞いていると、民主も公明も。。。子供にかかる出費を軽減しようとするものが多いが。老人の福祉、医療(医療費)に関しては切捨てられっぱなしで、おいしい話はあまりない。
ほんの数年前まで70歳以上は老人医療制度の恩恵を受けて、無料だったが、それが1割となり、年収によってはさらに3割となって、一体どうなっているのか。何でもタダがよいとは思わないが、せめて85歳とか88歳(傘寿)とか90歳を超えたら無料にならないものか。老人ホームの費用と医療費負担どうすればよいのか途方にくれるし、このままだといずれ底を突いてしまう。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
子供にあまく老人に冷たい医療費負担 偽医者無頼控/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる